ニックネーム

akikanayuutaku

 
 

性別

男です

 
 

お金を借りた時の職業

会社員です

 
 

お金を借りた理由

娯楽費の為

 
 

お金の借り先

アコム、レイク、楽天銀行

 
 

お金を借りた時の額

300万円

 
 

お金を借りた時の年齢

40歳

 
 

お金を借りた時の感想

最初はお小遣いが少なくて毎月少しずつ返せばいいかと安易な気持ちで2万円借りて、最初は順調に支払っていましたが、そのうち返せなくなり、返済のためまた借りるを繰り返していたあっという間に100万超えてて返せなくなりました。

 
 

そんな時職場の同僚から100万円貸して欲しいと言われて、新たに100万円借りてしまいました。

もちろん同僚からは毎月キチンと返済はありましたが、全然減らず毎月返済に追われていたところ、別の同僚から儲け話を持ち掛けられそれに乗ってしまいました。

 
 
その儲け話は通貨売買(FX)で、今では順調に儲かっていますが、始めた当初は損をするばかりで全然上手くいきませんでしたが、通貨売買に詳しい人やネットで勉強し何とか借金を返済できるようになりました。

もちろん途中で追加かりいれもし、クレジットカードなのに私にとってはキャッシュカードみたいな扱いになっていました。

ただ通貨売買は資金力が必要なので仕方がないのですが、資金力だけで通貨売買は難しく具体的な内容はここでは控えさせていただきますが、かなり勉強して軌道に乗った感じです。

 
 
私の場合はたまたま周りに詳しい人が居たので成功しましたが、でなければとっくに破産していたとおもいます。

今では借りた借金も全部返済し、つい最近テレビやラジオでしきりにCMしている過払い金の調査をお願いしたところ、なんと100万円超える過払い金がある事がわかり今手続きを進めているところです。
 
 

借りた時期や明細も一切わかりませんでしたが、弁護士費用や手数料を差し引いても80万円近くの過払い金が間もなく戻ってきます。

だからあんなに返済しても元金が減らないわけですね。

しかも時効まであと2週間という何ともラッキーな状態でホントに不幸中の幸いだと思います。

もう少し連絡、調査が遅れていたら返済金が一銭もない状態になるところでした。

 
 

たまたまみたCMでダメもとで調査お願いしてホントに良かったし、時期が遅れなくてほんとによかったと胸をなで下ろしています。

これからは老後の生活のためにも借金は一切しないで現金で暮らしていくため私の所持していたクレジットカードはすべて解約しました。

 
 
これからは新たに作ることもないでしょうが、クレジットカードは私にとっては持ってはいけないキャッシュカードでした。

 
 
これから私は一生、キャッシュカードとポイントカード、会員カードしか財布には入れません。借入ご利用は計画的にクレジットカードはキャッシュカードではありません。