お金を借りた時の感想

お金を借りる事に不安があり、罪悪感があったのですが 生活費が足りず 意を決して借りに行きました。

無人のATMが近所にあり、コソコソしながら周りを気にして入店した事を覚えています。
 
 
その後は、ATMの指示に従い15分程で借りる事が出来ました。
 
 
あっと言う間に借りる事が出来、内心ホッとした気持ちと、お金を借りた事を誰にも知られたくない気持ちから 早くその場から立ち去りたかったので そそくさとATMを後にしました。
 
 
それからも、旦那が定職に就かず 生活費が足りなくなると借りに行く生活が始まりました。

借りたら返すを続けていくと、その内プロミスから 融資額を上げます!っと連絡が来たんです。
 
 
その頃には、お金を借りる事に後ろめたさもなくなってましたので 今の状況から抜け出せればいい!

と安易な考えで どんどん借りて行ったのです。
 
 
しかし、定職に就いていない旦那

正社員で私は働いていましたが 給料はそれ程良くなかったので 返すのが困難になってきたんです。
 
 
お金を返す為に借りる!そんな自転車操業が始まるのも 遅くはなかったです。

初めは、プロミスさんから借りてましたが アコムさん、クレジットのカードローンなど 借りれる所から借りまくりました。
 
 
仕事で稼いだお金も半分は返済へ当て、返し多分また借りる余裕が出来るので また借りる…

そんな事をずっと続けていました。返したらまたすぐ借りるを繰り返しているので、総額の返済金も全く減りません。むしろ延滞金などが付いて膨れ上がる一方!
 
 
とうとう 首が回らなくなり、どうしようもなくなって もうダメだ!と思った時、旦那のご両親がこの状況に気付き、全部返済してくれたのです。
 
 
何故、気づいたかと言うと 旦那のご両親と同居していて 督促状が毎日のように 届いていたからです。

自分の息子が仕事をしていないという、罪悪感もあったと思います。
 
 
これっきりだから!と言われて全額返済して頂きました。
 
 
地獄の様な日々でしたが、今は借金もなく 旦那も定職に就き安定した生活を送っています。
 
 
旦那の実家からも出て、団地暮らしですが 今は幸せです。もう少し、余裕が出てきたら少しづつでも 旦那のご両親に返済していこうと思ってます。
 
 
何の計画も立てず、ポンポンお金を借りて返済のメドが立たず ご両親に迷惑をかけ、本当に情けない事をしたと思っています。
 
 
返せる見込みがある方、どうしても急用でお金が必要になった方々が 計画を持って借りる事がいいと思います。

 
 
じゃないと、私みたいにお金に振り回される人生になってしまいます。本当に安易に借りれますが、安易に考えない事が大事だと思います。
 
 

性別


 
 

職業

パート
 
 

借りた理由

結婚して直ぐ、旦那が仕事を辞めてしまって生活費が足りなくなった為
 
 

どこに借りた

プロミス
 
 

いくら借りた

10万
 
 

借りた時の年齢

29