バンクイックは東京三菱UFJ銀行が直接発行するカードローンで、評判が良く幅広い年齢層に支持されています。

金利は年1.8%~年14.6%で、利用限度額は10万円~500万円です。

計画を立てやすい最小返済額と返済をサポートするEメールサービスがあるので、カードローンが初めての人でも安心です。

無理のない返済を実現させることが出来ます。

最高500万円までの融資が可能なのであらゆるシーンに役立てることが出来ますし、全国各地の提携コンビニATMでいつでも気軽に利用することが出来て便利です。

利用手数料は無料です。バンクイックの契約からカード到着までの流れについてですが、まずはバンクイックのホームページのお借入診断をしてみましょう。

診断結果はあくまでも目安であり実際の審査結果と異なる場合がありますが、申し込む前に診断をしておくことで安心につながります。

返済シミュレーションもありますので、計画的な返済を実現させるためにもお借入診断と同時に申し込み前に行ってみるのがおすすめです。

契約についてですが、インターネットから24時間いつでも申し込みが可能です。

東京三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込みすることが出来ます。テレビ窓口や電話での申し込みも可能ですが、インターネットから行うのが手軽で簡単でスピーディーです。

申し込みフォームに名前や生年月日や自宅住所や返済用の口座番号や自宅電話番号や携帯電話番号や所得やカードの受け取り方法や返済期日などを入力し、確認をして送信をすれば申し込み完了となります。

その後仮審査が行われ、仮審査が通った時点で電話がかかってきて在籍確認が行われます。

その後テレビ窓口で必要な手続きをすれば契約が完了してカードが発行されます。テレビ窓口の画面に表示される指示に従って手続きを進めれば、誰でも簡単にカードを受け取ることが出来ます。

テレビ窓口を利用する際は、事前に営業時間を確認しておく必要があります。平日の営業時間と土日祝日の営業時間が異なります。

混雑することもありますので、余裕を持って早めの時間帯に利用するのがおすすめです。

カードをゲットすることが出来れば、いつでも好きなときにATMで借り入れをすることが出来るようになります。

東京三菱UFJ銀行のATMだけではなく、提携しているコンビニのATMでも借り入れをすることが出来て手数料が無料であるというのも嬉しいポイントです。

給料前でお財布がピンチのときや結婚式が続いてご祝儀で金欠になってしまったときなど、いざというときの心強い存在となってくれるでしょう。

契約の際に必要な書類は、運転免許証や健康保険証などの身分証明書のみです。

運転免許証や健康保険証が無い場合は、パスポートや印鑑証明や住民票や顔写真付きの住基カードでもOKです。

テレビ窓口でカードを発行する際は運転免許証が必要になります。

運転免許証が無い場合は後日郵送でカードが届きます。契約の際にテレビ窓口に行く際は、必ず運転免許証を持参しましょう。

契約の際に確認のための電話が自宅や勤務先にかかってくることがありますが、家族や職場の人に申し込みの内容がバレる心配はありません。

バンクイックでお金を借りた後の返済が不安な場合は、Eメールサービスに登録しておくのが良いでしょう。

返済期日の3営業日前にメールで通知してくれるのでうっかり返済を忘れてしまうというミスを防ぐことが出来ますし、万が一返済を忘れてしまった場合でも返済日の翌営業日にEメールで通知してくれてサポートもあるので安心です。

バンクイックは、東京三菱UFJ銀行に口座がなくても申し込みが可能でインターネットでいつでも気軽に手続きをすることが出来てカード発行までがとてもスムーズです。